【スノーボード】レイヤリングについて。快適な滑りはインナーから!ヒートテックはNG

こんにちは、ばっちです!

スノーボード今度行くけど、インナーなにを着たらいいかな?

より快適に滑るためのインナー選びについて知りたい。

こういった悩みに答えます。

 

この記事の内容

  • レイヤリングについて
  • インナーの役割と種類

 

レイヤリングとは

重ね着のことです。

普通に寒いとき(街を歩いたり買い物をしたりする)、分厚いダウン来たりしますよね。

例えば、それをスノーボードでしてしまうと、

  1. 汗びっしょり
  2. リフト乗る
  3. 頂上行くまで寒くなる
  4. 全力で滑れない
  5. 2度目がない

といったことになります。

もう最悪ですよね。せっかくいい思い出作りにきたのにって感じです。

そこでは、失敗しないレイヤリングを解説していきます。

つぎは、今お話ししたインナーの役割と種類がいくつかありますので見て行きましょう。

インナー役割

スノーボードは、動いて止まってが多いスポーツです。

ウエア内をドライに保つことが、快適に滑るポイントです。

3つの機能を満たすことで、快適にスノーボードをすることができます。

・具体的にどんな機能のこと?

  • 速乾性
  • 保温性
  • 吸水性

※初心者が選びがちなインナー

  • ヒートテック
  • 生地が綿のもの

寒いから、温かいヒートテックがいいんじゃない?とぼくも思って何度か来て行ったことがあります。

滑った感想…

滑ることに集中できない

せめて、スポーツウェアを着て…!

なぜかというと、雪山ってなにかと汗以外でも濡れることがあって常に不快感との戦or濡れないための努力(無駄な努力)をするから

そうならないために

これからは、どんなものを選んでいったらいいか具体的に説明して行きます。

インナー種類

まず種類は、3つ!

  1. ファーストレイヤー
  2. セカンドレイヤー
  3. アウトレイヤー

この順番で着ていきます。

ファーストレイヤー

地肌に直接あたるレイヤーなので、着心地のよいものを選ぶといいです。

要は、「肌着」です。

動きやすくて、ウェットな状態の肌着は嫌ですよね?

以下のポイントを抑えましょう。

  • 保温性
  • 吸汗性
  • 速乾性
  • ストレッチ性

これ寝間着として使ってしまうほど、着心地が良い。

上のポイントもクリアしているので、購入しました。

BURTON MB EXP 1/4 ZIP スノーボード インナー メンズ 102551

BURTON公式

 

ぼくは持っていないのですが、登山で有名なブランドのモンベルのファーストレイヤーも悪くないと思うので、念のためにリンク貼っておきますね。

モンベル公式

 

どのファーストレイヤーもいい金額するので、近しい金額になる場合は、

スノーボード専門のメーカーにすることが無難だと思います。

意外と大事なのが、着丈です。長い方が助かる。

基本的に、ファーストレイヤーはインしますので気持ち長めに作られていることが多いです。

セカンドレイヤー

簡単に言うと、ファーストレイヤーだけでは、寒いとに着てください。

北海道・長野レベルになると必要になってきますね。

大分県や広島県でのスキー場では、活躍する機会が少ないですが

寒波が来たときに、パッと滑りに行けるのであると便利です。

  1. 身体から出た汗を、次のアウターウェアへ渡す役割
  2. 体温が下がらないように保温する役割

移動は、このセカンドレイヤーを着用してます。

Burton akのポーラテック素材を使用している。基本的にここらへんから着用感が出てくるから、ストレッチのきいた動きやすい生地がお勧め

アウターウエア

一番イメージしやすい、スノーボードウェアのことです。

一番外側なので、デザイン性を重要視しつつ機能性が良いものだといいですよね。

  • 風が吹いても身体が冷えない(防風性)
  • 雨が降っても水を弾いてくれる(撥水性)
  • 汗を外に逃がす(透湿性)

この機能が備わっているものとなると、ゴアテックス素材になります。

ぼくは、Burton ak のゴアテックスを着用しています。

過去にスポーツ用品店で購入したことがありますが、2シーズン目で着るのをやめました。

なぜかというと、お尻が濡れてパンツが濡れる雨が降ると全身濡れて萎えるから。

一度購入すれば、長い人で10年くらい大切に着る人もいますね。

もちろんシーズン終わりに、ちゃんと洗濯する必要があります。

 

ゴアテックスの選択の仕方についても、記事を書いていきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA